Return to site

ユーザーインタビュー:株式会社パックスホールディングス様

日々のルーティーン業務以外に突然大量の仕事が舞い込んでくることはどんな業種でもよくあること。

「急に商品が大量入荷され、急いで商品撮影と加工をしなければならない…」

このような経験をされた方は少なくないのではないでしょうか?

 

株式会社パックスホールディングス様はリソースと時間が限られた環境の中、期限までに商品画像の作成を完成させるため今回ZenFotomaticを導入いただきました。

 

Q1.御社の事業について教えてください。

弊社では、スポーツブランドであるプーマのゴルフウェアの卸し

およびの個人の皆様へのネット販売や小売り等の事業を行っています。

Q2.ZenFotomatic導入の経緯を教えてください。

Webやカタログに掲載する商品画像の準備をある一定の期間で完了させる必要に迫られておりました。

しかしながら、そのための十分な時間やマンパワーが圧倒的に足らず、

撮影をなんとか終了させたとしても、その後の画像加工にかかる時間を用意できない事が明らかでした。

そんな時にZenFotomaticなら大量の画像加工が短時間にマンパワーなしてできることを知りました。

これならなんとかなるのでは、と藁にもすがる思いで導入させていただきました。

Q3.ZenFotomatic導入後、御社の業務はどのように改善されましたでしょうか

画像の白抜き作業にかかる時間が手作業と比べものにならない程短縮されました。

加工はZenFotomaticが自動で行なってくれるので、スタッフがやったのは実質撮影だけです。

また、商品撮影の方法についてもアドバイスをしてもらい、商品画像自体のクオリティも非常に高くなりました。

Q4.御社の今後のビジョンについてお聞かせください。

今後はこれらのよりキレイな画像でお客様に商品確認をしていただくことで

販売力アップにつなげていきたいと思います。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly